「7人のテノヒラサイズ」公演詳細!!

テノヒラサイズと野村有志(オパンポン創造社)ががっつりどっぷり手を組んだ初の長編くま。
前回の短編でもテノヒラらしからぬ作風でひっかきまわした野村有志が今回も大暴れすること
間違いなしくま!しかも対面舞台!2面舞台!どうする!?どうなる!?この化学反応見逃すな!くま!

”SPACE9「TAIMEN」参加公演”
 12thPerformance 「7人のテノヒラサイズ」  


■脚本・演出  野村有志(オパンポン創造社)
■Cast  川添公二・木内義一・田所草子・松木賢三・湯浅崇・上野みどり・野村有志
*あだち理絵子と井之上チャルは欠席です。

■公演日時
2015年4月3日(金) 15:30/19:30
4日(土) 11:30/15:30/19:30
5日(日)  13:00/17:00/★19:00(上映イベント)
6日(月)  15:00/19:00
*受付は開演の45分前、開場は開演の30分前
 
★4/5(日)19:00からは上映イベント開催!
2014年12月に野村有志とテノヒラサイズが初コラボした「テノヒラガエシ」を上映します。
出演者と野村有志による生実況付き!1時間程度のイベントです。
料金はイベントのみ1000円、半券提示で500円です。
*この回は上映会のみです。「7人のテノヒラサイズ」の上演はございません。ご注意ください。
 
■場所 
SPACE9(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館9F)
 http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
   近鉄大阪阿倍野橋駅、JR・地下鉄天王寺駅下車すぐ


■チケット発売日
2月21日(土)10時より劇団webにてチケット発売


携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] レンタルスタジオ ランキング クレジットカード クレジットカード シストレ比較


■ストーリー
「自身の幸せは、誰かの不幸の上に成り立っている」
誰かを幸せにし続ける人生の男(馬場)が、人気ない寂れた駅に降り立ち出会う7人のテノヒラサイズな物語。
と、それを描く神様のお噺。
 
野村有志がテノヒラサイズのメンバーを好き放題描き殴る90!!
この芝居は人生だ。
終るまで予測不可能なトラジコメディ。
 

■ゲスト作家紹介
野村有志プロフィール
16歳より役者をはじめ、様々な舞台・映画・テレビに出演した後、2004年8月、オパンポン創造社を旗揚げ。
旗揚げより全作品の脚本・演出を務め、ペーソスと笑いを融合させた作品が支持される。
役者としても、全作品主演。外部への出演も多数。
テノヒラサイズへの脚本提供及び演出は前回の短編「テノヒラガエシ」に続き二度目となる。
 


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

twitter

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

categories

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM